本文へジャンプ
 
素敵な出会いがありますように!
あなたをお待ちしています。


我孫子市陸上プログラムでは

得意じゃなくたっていいじゃない!

陸上競技でカラダを動かそう」

スペシャルオリンピックスは、主に知的障がいのある仲間(アスリート)やその家族(ファミリー)と、ボランティアが一緒になって、スポーツを通じてより良い社会参加、余暇生活を目指している団体です。上部団体のスペシャルオリンピックス日本の団体理事長はあの有名な有森裕子さん!

青空の下、一緒にカラダを動かしたい仲間を待っています!練習が面白くなってきたら、様々な大会で日頃の練習の成果を確かめる機会もありますよ。

あびこでは50m1500m走、立ち幅跳び、ボール投げ、リレーなどのスキルアップを題材に、健やかな体づくりと仲間との交流を楽しんでいます。時々ダンスもやっていますよ


新着情報
*2021年1月18日自主トレーニングの様子掲載
*2020年12月22日サンキューパーテイの様子を掲載





*2021年1月13日第5回ZOOMミーテイングメモ掲載
*2021年1月5日ドリル解説追加
*2020年12月18日ファミリー通信第5号掲載しました。
*2020年12月12日年間スケジュール・第4回ZOOMミーテイングメモ・サンキューパーテイ練習風景・楽譜掲載
*2020年12月11日 コーチ・ボランティアむけウエビナーについて掲載
*2020年12月8日ラジオ体操ゆっくりバージョン追加しました。
*2020年12月6日サンキューパーティの案内、我孫子市社協広報のおしらせ掲載しました又、タイトルロゴ変更しました。
・・・・→広報紙てとりあ
*2020年11月23日 11/21の練習風景と11/7日のラダー練習の動画youtubeにアップ(限定公開)
*2020年11月22日ファミリー通信掲載Vol.4発行とZOOM
 ミーテイングメモ発行
*2020年11月7日練習風景掲載
*2020年11月2日SO千葉各地区プログラム再開報告掲載
*2020年10月5日 プロモーション動画を練習風景に追加
*2020年10月3日の練習風景を追加・・・10/4
*あびこ子どもまつりにアビスタで展示中・・・10/3〜10/18


*2020年10月1日 新規ホームページ作成